首 肩甲骨 痛み 原因

首 肩甲骨 痛み 原因について

首や肩甲骨の痛みで悩む方は、とても多いです。

 

これはどちらも密接に関連しあっている上に、
酷使してしまいがちな部分であるからだと言えるでしょう。

 

身体のどこかに痛みがある場合、必ず原因があるので、
原因を追究して的確な処置をする必要があります。

スポンサード リンク

 

首と肩甲骨の痛み〜頚椎椎間板ヘルニア〜むち打ち症<

たとえすぐに治まったとしても、
何らかの病気のサインであることが多いのです。
長期的な視点で考えると危険なことだという事を意識しておきましょう。

 

 

原因不明の痛みに悩んでいる場合は、
まずは医師の診察を受けて痛みの原因を確定することをお薦めします。

 

 

首と肩甲骨が痛む場合、
原因の多くは、ひどい肩こりによるものです。

 

 

肩こりにも

疲労やストレス
歯の噛み合わせが悪い
心臓や肺に疾患がある

などさまざまな原因が考えられます。

 

 

特に歯のかみ合わせの問題に関しては、
気づかないケースが多いようです。

 

思い当たるところはありませんか?

 

 

また、指やひじなどにしびれが見られる場合は、
頚椎椎間板ヘルニア
が原因の場合も考えられます。

 

 

交通事故などで首や肩甲骨に大きな衝撃を受けた場合、
むち打ち症が考えられ、
早急に適切な処置が必要です。

 

 

外傷や内臓疾患が見られる場合は、
それらに対して適切な処置を行えば症状は改善します。

 

 

けれども、特に原因が見つからないけれども
慢性的な首や肩甲骨の痛みに悩む場合も少なくありません。

 

 

しかし、マッサージ、体操、痛み止めなど、
痛みを軽減する方法はありますので、専門家に相談してみてください。

 

 

この時、首や肩甲骨の痛みが、急性のものか?慢性的なものか?
についてしっかり伝えるようにしましょう。
治療方法が、かなり違ってきます。

スポンサード リンク